the man who never know …

いきいきと生きると 粋に生きる

Where are they going ?

最近、手に入れるべき服に関して自分の中の答えを見つけました。

 

10年着られる服を探せ。

 

それがなければ、すぐに手離してもいい服を探せ。

 

 

つまり、本来探すべき洋服は、10年着ても飽きないし時代に取り残されない、普遍的でハイクオリティなものであること。

でも、当然そんな服しょっちゅう見つかる訳がないから、そんなときには時代性にフォーカスを当てた洋服を割り切って着て、時代が合わなくなったら、思い切って手離せばいい。

 

そんな感じ。

 

という着眼点を得て、また断捨離を実行。

今回はZOZOTOWNの買い取りに出してみようと思います。

2回目なんですけど、前回結構いい値段つけてもらった記憶があるんですよ。

 

インパクティスケリー、状態も良く人気もあるため高価買取りさせていただきます』

 

みたいな(何年前だよ)

 

ボックスに詰めたのは以下の5点。

名の知れたブランドばかりなんで、そこは自信を持って査定に出せます。

ただし、状態は先場所の稀勢の里みたいなもんです。

痛みに耐え…きれないでしょうねー。

 

1.グラミチ×アーバンリサーチのクライミングパンツ
f:id:miraiinmysoul0703:20170628000309j:image
f:id:miraiinmysoul0703:20170628001135j:image

夏のロングパンツのスーパーエースも、経年劣化のため戦力外。

自分で染色してるし、多分価値なしでしょう。

 

2.フリークスストアのオックスボタンダウン七分袖シャツ
f:id:miraiinmysoul0703:20170628001258j:image
f:id:miraiinmysoul0703:20170628001110j:image

夏の肌寒いんだけどショートパンツ履きたいってときに活躍した子。

つまり、あんまり活躍できなかった子。

いつの間にか背中側の裾がかなりほつれてたこともあり、これも買い取り価格は期待できなそう。

 

3.URBANRESEARCH DOORSのダウンベスト
f:id:miraiinmysoul0703:20170628001757j:image
f:id:miraiinmysoul0703:20170628001813j:image

時代性を感じるベスト。

今でも結構好きなんですけど、今使うにはちょっとモッコモコしすぎのシルエット。

でも、今でも十分使えるとは思います。

しかもアーバンリサーチの中古市場は活発らしいんでちょっと期待。

 

4.NIKEのウインドブレーカー
f:id:miraiinmysoul0703:20170628002121j:image

元テレフォンズの石毛とかが好みそうな色合いのナインパーカー。

津波被害のあった地域にボランティアで行った時に着てたヤツです。

色の使い方はいまでやっぱ好きなんだけど年齢と自分の体型部分でやむなく戦力外。

アノラックブームもあり、好きな人には好かれそう。

 

5.エンジニアードガーメンツワーカデイのファティーグパンツ
f:id:miraiinmysoul0703:20170628002458j:image
f:id:miraiinmysoul0703:20170628002514j:image

これも夏のロングパンツの準エースだったんですが、自分が痩せたこともあってめちゃくちゃなサイズ感になってしまったため、契約更新に至りませんでした。

Sサイズで日本のXLぐらいありそうな感じなんで、評価は上がりにくいでしょうね。

 

以上、合計5点。

ポイント何か気にせず、のんびりと査定結果を待ちたいと思います。

 

 

 

 

 

 

35億とあと5千万ポイント俺にくれ。

【断捨離】いろいろショートパンツ【storageいっぱい】

【out】父親の形見のショートパンツ


f:id:miraiinmysoul0703:20170520235144j:image

 

何かmy son さんが上回ってきてるけど。

このパンツ的に言うと、his grandson さん ですね。

 

まあこのパンツ、先述の通り父親の形見です。

あまりに急な話だったんで、ろくに準備もせず向かった結果、

うちで着るもんないぞってときに父親から借りたものです。

当然無断ですけど。

 

大方イオンだかどっかで買ったようなブランドもへったくれもない感じのショートパンツなんですけど、

シルエットがリラックス感満載でめちゃくちゃ良かったんです。

そう、例えるならbasisbroekみたいな。

当然穿いたことないですけど。

でもほんとシルエットがとても気に入りましてかれこれ2シーズン外穿き用で使ってきました。

 

ただまあ、父親も気に入ってたんでしょうね、元々状態があんまり良くなかったのもあって、

3シーズン目を迎える前に戦力外通告しました。

このパンツ的にも、最期にこうやって父親の息子のムスコから生まれた息子のムスコから生まれた息子と一緒に写真が撮れて

さぞ喜んでることかと思います。

 

って最後下ネタかああああああああああい。

 

【もういっちょout】ステューシーのデジタル柄ショートパンツ


f:id:miraiinmysoul0703:20170521002316j:image

2001だか2年に買ったヤツだから、もう15年ぐらい前になるんですね。

俺ら世代にはステューシーって目指すべきブランドNo.1だったんですよね。

で、そのステューシーと言えば、デジタル柄。

 

このショートパンツは、デジタルドットって言ったらいいんですかね。

こんな感じ。


f:id:miraiinmysoul0703:20170521003359j:image

 

今見てもひじょうに良いパターンです。

ただねー、作りがめっちゃ雑なんですよ。

そういう時代だったと言えばそれまでだけど、糸のほつれとか始末の悪さが凄まじいんです。

通算でボビン3巻き分ぐらいほつれてたと思います。

知らんけど。

あと、まだ定着しきってなかったネット通販とは言え、表記されてたサイズ感ともまったく違うのが来たのも今は良い思いでです。

届いて穿いてみたとき、こいつ5本の指が入るぞ、みたいな。

 

って、こっちも最後は下ネタかああああい。

 

 

というようにめっちゃ思い出のあるショートパンツ2本なんですけど、

ストレージに空きがないんで、あっさり戦力外通告です。

 

ゲラウヒア!!!! 

 

マジメは話、人にその時その時のストレージが決まってて、それ以上は持ちようがないんだなと最近とみに思います。

1を1'にバージョンアップすることはできても、1を2にすることはできないんだなって。

ショートパンツ5本までしか持てない人はショートパンツ5本までしか持てないんですよ!!

 

 

やっぱbasisbroekどうしてもほしいから1本削ろ

 

 

そういうことです。

【断捨離】Gramicci × Urban research クライミングパンツ【思い出をありがとう】

【OUT】Gramicci × Urban researchライミングパンツ
f:id:miraiinmysoul0703:20170510220120j:image

 

【IN】UNIQLO アンクルカットパンツ
f:id:miraiinmysoul0703:20170510220240j:image

5年以上お世話になったグラミチパンツともお別れです。

2回染め直すほど気に入ってたパンツなんだけど、

『味がある』を超えて『汚ならしい』レベルになってきた。


f:id:miraiinmysoul0703:20170510220844j:image

何つーか、棒アイスの棒を噛み続けて繊維質がバッサバサ出てきたぞ、みたいな。

 

違うね。

 

ほんとはもういっちょグラミチ買いたいんだけど、

今夏はいろいろ物入り予定だからコスパ重視でユニクロのアンクルカットパンツにした。

2990円。

シルエットめっちゃいいし、ストレッチ利くし、汚しても罪悪感少なく済むし、これからのシーズンに持ってこいだと思う。

 

同じ理由で、ショートパンツもbasisbroek欲しいけど買えそうにないからユニクロで買った。
f:id:miraiinmysoul0703:20170510220147j:image

セール品で990円。

こっちも値段以上のクオリティで助かる。

はいてると、今よりも圧倒的に肥満体だった小学校の頃の制服思い出してつらくもあるんだけど、

それもこの値段でこのクオリティと思えれば我慢できる。

 

つっても、なんやかんや買いまして、結局計10,000円弱。

基本的に、今シーズンの夏の私服の買い足しはもう打ち止めかな。

 

 

 

【1回戦の結果】第89回全国選抜高校野球大会【2回戦の予想】

本日(3/25)の第1試合をもって、1回戦が全部終わり、2回戦突入。

ってことで、1回戦の結果と2回戦の予想。

 

【1回戦】

至学館(愛知)-呉(広島)→至学館

日大三(東京)-履正社(大阪)→履正社

・熊本工(熊本)-智弁学園(奈良)→智弁学園

高岡商(富山)-盛岡大付(岩手)→高岡商
報徳学園(兵庫)-多治見(岐阜)→報徳学園

・中村(高知)-前橋育英(群馬)→前橋育英

創志学園(岡山)-福岡大大濠(福岡)→福岡大大濠

東海大市原望洋(千葉)-滋賀学園(滋賀)→滋賀学園

健大高崎(群馬)-札幌第一(北海道)→札幌第一

福井工大福井(福井)-仙台育英(宮城→仙台育英

・高田商(奈良)-秀岳館(熊本)→秀岳館

作新学院(栃木)-帝京第五(愛媛)→作新学院

東海大福岡(福岡)-神戸国際大付(兵庫)→神戸国際大付

早稲田実(東京)-明徳義塾(高知)→早稲田実

・静岡(静岡)-不来方(岩手)→静岡○

 

宇部鴻城(山口)-大阪桐蔭(大阪)

大阪桐蔭(9:00~)

 

今んとこきれいに2勝1敗ペース。

高岡商札幌第一仙台育英は落とすわけないと思ってた3チームだったから、そこのダメージは大きいです。

 

1回戦のベストマッチは、何やかんや言って明徳-早実です。

早実の『勝ち上がるときはいつもスーパースターがいるけど活躍するのは無名のアイツ』パターンは何なんですかね。

 

では、2回戦の予想。

予想する勝ちチームのみ記載。

履正社

智弁学園

報徳学園

滋賀学園

健大高崎

秀岳館

早実

(・静岡 -大阪桐蔭 or 宇部鴻城)

 


 

第89回全国高校野球選抜大会 勝敗予想

戦績も選手も全然ちゃんと把握してないけど、好きってだけで春の甲子園の予想。

まずは、1回戦まで。

 

【1回戦】

至学館(愛知)-呉(広島)

 →至学館

日大三(東京)-履正社(大阪)
 →履生社

・熊本工(熊本)-智弁学園(奈良)

 →智弁学園

高岡商(富山)-盛岡大付(岩手)

 →高岡商
報徳学園(兵庫)-多治見(岐阜)
 →報徳学園

・中村(高知)-前橋育英(群馬)

 →前橋育英

創志学園(岡山)-福岡大大濠(福岡)
 →福岡大大濠

東海大市原望洋(千葉)-滋賀学園(滋賀)
滋賀学園

健大高崎(群馬)-札幌第一(北海道)

札幌第一

福井工大福井(福井)-仙台育英(宮城)
仙台育英

・高田商(奈良)-秀岳館(熊本)
秀岳館

作新学院(栃木)-帝京第五(愛媛)

作新学院

東海大福岡(福岡)-神戸国際大付(兵庫)
神戸国際大付

早稲田実(東京)-明徳義塾(高知)
早稲田実

・静岡(静岡)-不来方(岩手)

→静岡

宇部鴻城(山口)-大阪桐蔭(大阪)

大阪桐蔭

 

的中率8割超えたいな。

テトリスと自分の時間

自分の時間がない。

自分ひとりの時間がない。

 

仕事がある日は、家に帰って飯食って、風呂に入って子どもに絵本を読んで、気が付いたら一緒に寝て…

休みの日は、まがりなりにも家事を手伝って子どもと遊んで、気が付いたら日が暮れて…

 

そんな毎日。

だから、自分の時間がない。

 

と、思っていました。

今の今までは。

 

 

時間、作りなさいよ。

 

 

今の今ならそう思えます。

 

多分、自分と自分の時間の関係は、テトリスみたいなもんであって、

多分、自分の時間を作るには、落ち続けるブロック(=止むことのない課題)をひたすら効率良くクリアしていくしか道はないんだと思う。

 

言葉を換えれば、自分の時間が自然に生まれることを期待するのは、そもそもゲーム(=人生)上、成立しないことなんだと思う。

  

 まあね、いらないですよ。ブロック。

でもブロックを消すことって、実はそんなに難しいことではなくて。

ブロックはたった数パターンしかなくて。

とりあえず形を整えるだけならできないこともなくて。

 

 

縦棒こねー

 

 

だんだん、右も左も上も下もわかんなくなってきて。

気が付けば課題は何だかぐちゃぐちゃに山積みになっていて。

もう止めたくなって、止めざるを得なくなって。

 

 

最後まで、縦棒来なかったな…

 

 

そんなん言って終わりたくないわ。

 

 

でも、そんなん言って終わる人も山ほどいるからね。

 

 

だから俺は自分の時間を作る。

ブロックは絶対に消し続ける。

自分のゲームを終わらせないためにね!!

 

 

怒られる前にマグカップを片づけよーっと。

 

 

とりあえず、1列ぐらいはブロック消せたかな。

 

たぶん、自分の時間を作るってこういうこと。 

知る

知る。

 

つまり、

知っていることを知る。

知らないことを知る。

 

知っているなら、知っているだけの自信が持てる。

時間が経って、今知っていることがいつか知らないことにならないように、がんばれる。

 

知らないなら、知ろうと努力できる。

知っている人を尊敬できる。ときには、甘えることだってできる。

 

 

知ってることを知ってたり知らなかったり。

知らないことを知ってたり知らなかったり。

その繰り返しで、人は成長していくんじゃないかなーって。

 

会社の後輩を教育する立場になって、そう思った。