the man who never know …

いきいきと生きると 粋に生きる

99回全国高校野球選手権大会7日目予想

取り急ぎ、

第1試合

神村学園

 

**以下追記**

今日もちょっと余裕があるのでちょっと詳しく予想。

【第2試合】

高岡商 - 東海大菅生

 

高岡商

ちょっと勝負をかけます。

西東京のレベル(ネームバリュー)が高いせいなのか、菅生の数値が思ったよりも良くない。

一方、高岡商といえば乱打戦。

前回夏は10-12。今年の春は盛大付と9-10。

 

勝っとらんのかい!!

 

とにかくまあ、打力はありますよ、と。

そして予選の結果から見るに、ディフェンス力もちゃんとありますよ。

予選のレベル差を考えると補正の余地があるのは重々承知の上で、それでも高岡商推したい。

 

【第3試合】

 

青森山田 - 彦根東

彦根東

 

49番目の登場校が以上に成績悪いのは高校野球ファンの中では周知の事実ですが、今年の青森山田彦根東を上回れるほどの実力を持っていないと判断しました。

 

 

【第4試合】

済美 - 津田学園

津田学園

 

これもネームバリュー的には逆なんだろうけど、数値的には津田学園の方が上位。

済美は初戦2ケタ得点して見た目は非常にいいんだけど、一歩間違えれば東筑と逆のスコアになっててもおかしくない展開。

津田学園は、打線の全体的な厚みは上回るために初戦乱れた守備を修正できれば勝機はあると予想。

つーか、先発予想される両チームの右腕から何点取れるかで大体勝負は決まりそう。 

 

【6日目までのレビュー】

◎×◎/×◎◎◎/×◎◎◎/×◎◎◎/◎×◎/×◎◎◎ 的中16 外れ6

大垣日大は、夏の阪口マジック炸裂って感じでしたね…なんやねん、あの得点効率の悪さ、失点効率の良さ。

つーか全体的に、地方予選でディフェンス良かったチームがことごとく失点を重ねてるのが気になるところ。

変化球入らない→ストレート勝負→高めに浮く→ぽっこーん!

こればっか。

140km超えようがなんだろうが、コントロールが生命線なことを再確認してほしい。

 

彦根東6×-5波佐見 済美10-4東筑 藤枝東6-7×津田学園 作新学院1-4盛岡大附 松商学園12-3土浦日大 前橋育英12-5山梨学院 日大山形3-6明徳義塾 木更津総合5-6日本航空石川 開星0-9花咲徳栄 聖光学院6-0おかやま山陽 早稲田佐賀2-5聖心ウルスラ 広陵10-6中京 横浜4-6秀岳館 興南6-9智弁和歌山 大阪桐蔭8-1米子松蔭 滝川西3-15仙台育英 日本文理9-5鳴門渦潮 北海4-5神戸国際大付 大垣日大0-6天理 三本松9-4下関国際 明桜2-14二松学舎大付 明豊7-6坂井