the man who never know …

いきいきと生きると 粋に生きる

2017年7月19日のはじめて記念日

生まれてはじめて『ノンアルビールにレモンを混ぜてめっちゃうめええええ』ってなった日


俺のことをご存じな方は何となく気付いていると思いますが、
俺、めっちゃビール好きなんですよー。
どれぐらい好きかって言ったら、
親戚の集まりで寿司やら蟹やら鍋やらテーブル埋め尽くすぐらいあるのに、それらを一切口にせず半日ずっとせっまいスペースでビールだけ飲んでたパパンを持つぐらいにビールが好きなんですよ。

お前のエピソードを聞かせろや。

じゃあ、そうねー。

発泡酒だろうが第三のビールだろうがクラフトだろうが、全部おいしく感じられるぐらい好きなんですよ。

便利な舌やな。

つまり、茶色くて炭酸だったらビールって認識。
そして、ビール=おいしいって認識。ってことで、だから、ノンアルビールでも平気で飲めるクチです。

むしろ、最近my son さんが

「山ほど飯を用意せーい!!」

って言った10分後に

「いらん!こんな飯が食えるかー!!」

っていう暴君っぷりを発揮し晩ごはんが大量に余る日々が続いており、

カロリー的にアルコール入りのビール飲んでる場合ではない、でも、ビール的なものは飲み干したい

そんな事情もあって、我が家の食卓にノンアルが登場する機会は増えつつあります。

ただ、不満が決してないわけではなくて。
ノンアルビール飲んだことある人ならわかると思いますが、
あいつら揃いも揃って後味が酸っぱいんですよ。
それも、揃いも揃って胃酸風味っていう。

何で酔えないときに飲むヤツで、飲みすぎたときに味わうテイスト感じなあかんの

その現状を打破するヒントを探すべく、我々はアマゾンの奥地へと向かった。

うそ、イオン行って来ました。

その解決方法これ。
f:id:miraiinmysoul0703:20170721152054j:plain

赤いミニカー♪

my son さんに邪魔されました。
ちなみに奥ではmy 奥さんが邪魔してます。
奥さんなだけに奥にいるのね
実際はmy 手前さん ぐらいの存在感なのにね。

そうです、レモン!

胃酸が嫌ならレモンにすればいいじゃない!

そう、そういうことなんです。


パンがないならブリオッシュを食べればいいじゃない!

とのたまったマリーアントワネット的解決方法です。

まあ実際はコロナとかラドラーとか、そんな感じのビールも大好物だから、同じ発想してみただけだけど。

でも、これ、マジでいい。
酸っぱさの種類が変わるだけで、こんなにうまくなるか!
っていうぐらいにうまくなります。
つーか、
酸っぱさにトゲがないんですよ。それどころか、なぜかまろやかさが増すというマジック。でも、最後はちゃんとサッパリする。

すごいぜクエン酸

だから、脂っこいものから淡白なものまで、料理選ばず何でも合います。
あまりに好きすぎて(食中酒として万能過ぎて)、最近じゃ飲めない日の妥協案ではなくむしろこれを飲みたくてノンアルを飲んでる毎日です。
ってことで今日もさっそく♪
f:id:miraiinmysoul0703:20170721163552j:plain




レモンせんのかい!!